新しいテニス大会スタイルが テニスの楽しさ、面白さを 数倍に・・  商業イベント / 社会イベントの大会企画で 多くの笑顔を育みます
テニス事業(クラブ運営/スクール企画) を起業する際の 初期の事業に  低費用で準備・運営のできる大会企画を 愛好者の募集に活用 

硬式テニスは テニス経験の少ない人達の多くが 難しさを 実感するスポーツです。 このため テニス参加を 断念する人達が生まれ テニス界低迷につながっています。 比較的 難しいスポーツとされるテニスは 経験少なく、技術レベルの低い初心者が 大会競技に参加できるまでには 多くの時間を必要とします。

スーパーテニスは 会場のスペースを 硬式テニスの3倍近くに 効率的に活用できるため 多くの人達が大会競技に参加し易くなります。
この大会企画は 商業企画 社会企画のどちらでも 参加者の費用負担を少なくすることが可能なため 多くの人達の大会参加の機会を 増やすことが出来ます。

ポイントとゲームを 先取方式に サービスのノーレット規定に従うことで すべての試合がスピーディな試合展開となり、対戦の組み合わせに 競技ハンディも適用できる点から 従来のテニス大会とは異なる競技運営に クリエイティブな発想・工夫を 多彩に活かすことが出来ます。


新しいテニス内容は 初心者同士や上級者同士の対戦に加え 初級者と上級者の対戦の企画も可能・・ 既存の大会には見られない競技スタイルを 実現・・
競技参加する人達も 観戦する人達にも 新鮮な面白さがあり  ユニバーサルテニスは テニスの魅力を大きく引き出します


  スーパーテニスは ラケットを握ったばかりの初心者が 30分程度の練習で ゲームが可能ですから 早くに大会競技に参加できます。
  初級者レベルの人達は 大会参加することにより 緊張もありますが 周辺の上級者などの試合やテレビ観戦に見る 競技の面白さを自分で体感できます。

  高い競技レベルではありませんが 観戦ではなく テニスの魅力を体感することから生まれる効果は テニス上達にも活かすことが可能です。
  しかし 初級レベルの人達が大会参加する機会が少ないのは テニス世界では =常識= とされていますが 社会と生活環境の移り変わりが変化を生み出します。

  民間のテニス施設やコートが減少傾向にある近年 既存のテニス環境の中で楽しめる人達とは別に テニス参加の機会と新しい楽しみ方を得た人達が これからの
  魅力豊かなテニス環境を育む力になります。
 地域経済の低迷に左右されない新しいテニス内容づくりに テニスの楽しさを紹介する人達の活躍の場が広がります。
  ユニバーサルテニスは・・ 楽しみたいと参加した人達すべてに 最初の打球を経験したときから アスリートになるゆめも育めるテニスです・・
  観戦の楽しみ方に加えたゲーム参加の楽しみ方は 障害の有無に関係なく 大小様々な大会参加を身近な企画に出来ると 練習目的になります

  



体育館に スーパーテニスコートを特設する場合の競技ラインは 布カラーテープと養生テープを貼り合わせた 低価格製作・繰り返し使用可
スーパーポイントエリアラインに赤色テープを補助的に使用するのは 選手、審判、観客に分かり易く TV中継などで 効果を発揮する設計

ユニバーサルテニスのスーパーテニスは 硬式テニスの競技内容を基本として テニスの楽しさ、面白さを 初心者から上級者までが実感できます。
スポンジボールの使用は 初心者に易しく 上級者は スーパーポイントの設定と5ポイント先取方式の内容に 刺激的な競技展開が 必要になります。
初心者向きの Ver.1 競技コート 中級者向きの Ver.2 競技コート 上級者向きの Ver.7 競技コート
スーパーテニス
競技規定
 

サウンドテニスコートを特設する場合の競技ラインを 布カラーテープと養生テープを貼り合わせた低価格で製作する方法は S ST と同じ
Ver.2、Ver.7 競技ライン設定の一部に 青色テープを補助使用するのは S ST と同じですが 視力のある選手のプレーには 役立つ設計
サウンドテニス 標準競技コート サウンドテニス SO−2 競技コート サウンドテニス SO−1 競技コート
サウンドテニス
競技規定

ユニバーサルテニスの競技設計は テニスの楽しさ、面白さを 最大に引き出すポイントが 数多く含まれています
障害の異なる人達の対戦 技術レベルに大差ある人達の対戦 視力を失っている人達との対戦 様々な競技スタイルの大会が 国内外で企画可能


topへ